採卵を何度やってもうまくいかない。卵子の質をあげるためにやりたいことまとめ

卵子の質を上げるためにできること

卵子の質をあげるために知っておきたいこと

糖質の取り過ぎは不妊になる?卵の質を上げたいなら糖質制限せよ

投稿日:

dsc09757

「最近ちょっと糖質摂り過ぎてませんか?

少し顔の赤みと肌荒れが見られるようだから・・」

 

私の通院している病院では栄養指導があります。

そこで先日、糖質の摂り過ぎではないかという指摘を受けました。

顔の赤みは、糖質を摂り過ぎている証拠だそうです。

糖質の取り過ぎは、卵に栄養がいかなくなから駄目だよーってこと。

 

でも私、お菓子とかは全然食べてなかったので

ん????

って思ったんですけど、自分では気づかなかったあるものを食べすぎていたんですよね。

 

あなたも実は糖質の取り過ぎで卵に栄養がいっていないかも?

今回は、糖質と不妊の関係について書きたいと思います。

糖質の摂りすぎと不妊の関係について

私達があまーい糖分を摂取すると、体の中ではそれを分解してエネルギーに変えようとします。

この働きをするのが最近卵子の若返りとして注目の「ミトコンドリア」ですね。

 

ミトコンドリアの詳しい働きについてはこちら↓

>>>ミトコンドリアとは?卵子の質との関係と数を増やす方法とは

 

で、実は糖分を分解するときには大量にビタミンBが必要になるんですが、

甘い物をたくさんとっていると当然ビタミンBが慢性的に不足してしまうのです。

物を作るのに材料がないと作れないのと同じで、エネルギーを作るのにビタミンBという材料がなければ

エネルギーを作ることができませんね。

 

エネルギーを生産することができない

つまり、代謝が悪いということです。

 

代謝が悪いことと卵子の質は一見関係がないように見えますが、そんなことはありません。

代謝が悪いということは、卵胞内の環境も悪いと考えられ、つまりは卵子の質の低下へとつながると考えられるからです。

 

代謝が低下しているかどうかの代表的な指標となるのが、尿素窒素(BUN)です。

BUNは、タンパク質の代謝状況を測るための検査で、血液検査でわかります。

基準値は20くらいで、10~25が正常範囲とされていますが、タンパク質が不足していたり、ビタミンBが不足していると

この数値が一桁になります。

 

そして糖分を多く摂取している人はこの数値が一桁、4~8であることが多いと言われています。

特に、不妊症の人はこの数値が低い人が多いらしく、つまりは代謝が悪い人が多いんだそうです。

そうなると、受精卵の代謝も悪く

・受精しない
・分割が途中で止まる
・分割スピードが遅い

ということが起こってきます。

なので、不妊症の人は、代謝をあげるために「糖質を制限」し、「十分なビタミンを補給」することが大事なのです。

 

尿素窒素(BUN)を測ってみてどうだった?

実は私もこの尿素窒素、測ってみたんです。

その数値は・・・・8.4!

ばっちり足りてない。

そんな気はしてたけど、代謝が悪いんだな・・。

確かに分割途中で止まります。着床まで行きませぬ。

これは、早急に糖質制限とビタミン補給をしなければいけません。

 

ところでこのビタミンBですが、看護師さん曰く、

これが足りてる人は見たことがない

だいたいみんな足りてない

そうなので、普段から意識して摂取してる人以外は足りてない可能性大ですよ。

しっかりサプリメントで補ってあげてください。

ビタミンBは水溶性のビタミンなので、一度にまとめて飲むよりも、朝・昼・夜と分けて細目に飲む方が、

血中濃度を保てるので効果的ですよ。

尿が黄色くなりますが、びっくりしないでくださいね。

 

ということで、ビタミンBサプリメントの補給と、糖質制限を行うことにした私ですが

こうしてみると、私達の周りって糖質だらけなんですね。

もう一体何を食べたらいいんだか。

糖質が多い食べ物は?

お菓子は糖質が多い。

これはなんとなくわかると思いますが、

それ以外で私がとっていた糖質って何かわかりますか?

それは・・・

 

お米!です。

よく考えてみたらお米も糖質なんですよね。

そんなの知ってるわーって方、すみませんw

 

パンとか麺は食べないんですけど、お米に関しては食べてましたね。

夜はおかわりしちゃうくらい。

 

ではここで糖質が多いものって何があるのか、ピックアップしてみます。

【糖質が多い食べ物】

・食パン
・麺類(パスタ、うどん、そば)
・ビーフン、春雨
・ご飯
・じゃがいも
・長芋
・さつまいも
・バナナ
・リンゴ
・柿
・桃

ご飯は糖質がとっても高いです。

お茶碗一杯で55gくらい。玄米とか発芽米とかならなんとなくいいような気がしますが、

ミネラルなどの栄養分は増えるけど、糖質に関してはほぼ変わりません。

 

食パンは1枚で26.6g。お米の半分くらいなのでまだこっちがいいかもしれませんが・・

ビーフンや春雨は一見ヘルシーな感じがしますが、糖質は多いのでNGです。

冷え対策にはいいって言われる根菜類ですが実は野菜の中では糖質が多いとされています。

じゃがいも、さつまいも、人参、レンコンなどは要注意です。

たくさん食べすぎないように。

 

それから果物も糖質が高いですよ。

バナナは低カロリーで栄養価が高いと言われていますが、糖質に関しては1本で約28gもあります。

糖質制限で食べていい物は?

では反対に、糖質制限中でも食べていいものもあげてみますよ。

【糖質制限中に食べていいもの】

・お肉
・魚
・卵
・きのこ類
・アボカド
・大豆食品
・こんにゃく

お肉やお魚、卵はOKです。

むしろたんぱく質はたくさん摂りましょう。

ついでに使う調味料は、砂糖が入っているものはNGなので、ソースやケチャップ、カレールー、コンソメ、顆粒だしの元はなるべく避けて。

醤油、塩、マヨネーズ、味噌などは大丈夫ですよ。

 

まとめ

糖質制限は、「ダイエット」という感じがしますが、不妊にも関係があるんですね。

アメリカの生殖医学会では、

糖質を減らすことで体外受精の胚盤胞到達率が改善される

との発表もあっているそうです。

これは気になりますよね。

 

糖質を多くとりすぎていないか、自分の食生活を見直してみてくださいね!

とはいえ、いきなり主食をばっさりっていうのも難しいかもしれないので、

食べちゃったときは、ビタミンBのサプリメントを2粒飲むとか量を増やしてねって言われましたよ。

極力ご飯は食べずに、どうしても食べたいときはちょこっとだけ食べるようにしてます。

目指せ、卵子の質向上です。

卵の質を上げるために役立つ記事

IMG_4128 1
サンマットの効果とは?不妊や妊活に効く理由や値段 レンタルもできる

遠赤外線照射器である『サンビーマー』は、不妊治療を行っている色んな病院や鍼灸院で取り入れられています。 私が知っている範囲だと、 ・浅田レディースクリニック(愛知、勝川クリニック) ・はらメディカルク ...

IMG_1153 2
布ナプキンの効果 不妊なら試してみて!メリットや経皮毒のこと

前々から気になっていたけど、なかなかトライできていなかった布ナプキン。 不妊治療中、ホルモン剤での不正出血とか、膣坐薬とかでナプキンやおりものシートをほとんどずっとつけている状態の時があって。 しかも ...

555 3
ウムリンの効果とは?成分や飲み方 飲んでみた感想をかくよ

あなたは今、 ・卵子の質が悪い ・分割が途中でとまってしまう ・採卵しても空砲 こんなことでお悩みですよね。 これらの悩みを解決できるかもしれない、大きな「肝」となる「顆粒膜細胞」というのをご存知でし ...

-卵子の質をあげるために知っておきたいこと

Copyright© 卵子の質を上げるためにできること , 2018 AllRights Reserved.