採卵を何度やってもうまくいかない。卵子の質をあげるためにやりたいことまとめ

卵子の質を上げるためにできること

お役立ち情報

電磁波で不妊になる?スマホやパソコンが卵に与える影響とは

投稿日:

img_3445

寝る1時間前くらいから携帯とテレビは控えてね!

寝る時もなるべく携帯は遠くに!

漢方の先生から口をすっぱくして言われていますが、ついついね・・。

 

寝る前や寝ている間のスマホって気にしてる人少ないんじゃないでしょうか?

でもこの寝る前のスマホいじり、

厚生労働省が警鐘を鳴らすほど悪影響をもたらすってご存知ですか?

今回は、スマホやパソコンなど、電磁波が与える不妊への影響についてまとめてみたいと思います。

電磁波で不妊になる?

ではまず、寝る前のスマホから。

 

寝る前のスマホやテレビは睡眠の質を下げる

これはなんとなーくわかりますね。

夜になると自然と眠くなるのはメラトニンという物質が働いているから。

そろそろ寝る時間だよーってことで、リラックスして体を休める体勢にしているのです。

ところが寝る前にブルーライトを見ると、脳が興奮してしまってせっかくの睡眠モードが台無しに。

 

しかも、暗闇の中で見るとメラトニンを抑制してしまうんだそうです。

これでは寝つきも悪くなりますし、眠りの質も悪くなってしまいます。

 

妊活中に質の良い睡眠をとることは基本中の基本。

寝る前のスマホいじりはやめましょう。

今これを読んでいるのが寝る前だったら、そっと閉じて、また明日続きを読んでくださいね。

 

いやいや、寝る前にスマホ見ないってそれはちょっと難しい・・って場合はせめて

夜は画面を暗くするなどして光の量を調節してみてください。

画面が明るければ明るいほどブルーライトの影響は大きくなります。

 

iPhoneでしたら、ナイトシフトというモードが便利です。

ブルーライトの影響を少なくするためのモードで、夜になると自動で画面の色が暖色系に切り替わります。

(設定→画面表示と明るさから設定可能)

 

電磁波はDNAを損傷する

電磁波は、DNAを損傷することがわかっています。

これまでは、高い電磁波の場合に問題視されていましたが、

近年、携帯電話のようなもっと小さなエネルギーでも損傷が起こることがわかってきました。

 

つまり、大事な卵子や受精卵の遺伝子が損傷してしまう可能性があるってこと。

 

これを受け、海外では特に子供や妊婦は携帯電話の使用を控えるようにと具体的な指導が行われているのです。

でも日本ではあまり聞きませんよね。

その裏にはIHを普及させたい電力会社の思惑だ

とか

言われたりもしてますが実際のところはどうなんでしょうか。

 

電磁波が生殖機能に及ぼす影響

電磁波が私達の体に与える影響については、色んな研究が行われていますが、

まだまだ研究段階のものも多いです。

 

その中で、生殖機能に及ぼす影響については、動物実験レベルですが↓

・鶏卵を使った実験で、携帯電話と同じレベルの電磁波を鶏卵に21日間あて続けたところ、ひよこの死亡率が50~60%になった

・マウスに高周波を5世代にわたってあて続けたところ、不妊が起こる

人間では、妊婦さんが強い電磁波を浴びていると、流産や先天性の異常を引き起こすと言われており、

16ミリガウス以上の電磁波を継続的に浴びると、流産の危険性は3倍になる

と、されています。

 

16ミリガウスって、決してものすごく高い数値じゃないんです。

テレビは1mの距離で2.3ミリガウス

電子レンジは50cmの距離で14.6ミリガウス

IH調理器は30cmの距離で29.3ミリガウス

携帯電話は20ミリガウス以上

あくまでも目安ですが↑、16ミリガウスなら、浴びてる危険性十分にあるのではないかと思われます。

 

電磁波で精子が減少

電磁波の影響は女性だけではありません、男性にも影響するんです。

 

例えば、

・ポケットにスマホを入れておくと精子が30%減少する(イギリスの研究チーム)

とか

・ノートパソコンの近くに精子を置いておいたら25%が活動を静止した(アルゼンチンの研究チーム)

とか。

 

1%とか2%の違いじゃないんですよ、30%とか25%ですよ。

見過ごせない数値ですよね。

 

で、あとよく言われているのが

電磁波をあびる仕事をしている男性からは女の子が産まれる確率が高い

これは、電磁波をあびると、Y染色体を持つ精子がダメージを受けて、X染色体が生き残るからだって噂されているのですが、

医学的根拠はないみたいです。(Y染色体:男、X染色体:女)

 

でも、イエメンの論文で、電力施設に勤める男性の家庭では、

男の子が8人なのに対し、女の子が54人と、6.8倍も女の子が多く産まれた。

ってのが発表されてて、これを聞くとやっぱり影響あるんじゃないの?って思っちゃいませんか?

 

ご主人が、ズボンのポケットにスマホを入れてないか

膝の上でパソコンをすることが多くないか

確認してみましょ。

 

まとめ

電磁波がもたらす色んな影響をみてきました。

まだまだ研究段階のものも多いですが、電磁波が悪い影響を与えても良い影響を与えるってことはなさそうです。

 

携帯以外でも、私達に身の周りには電子機器があふれています。

・コタツ
・ホットカーペット
・電子レンジ
・パソコン
・テレビ

特にIHなんて、電磁波も強い上に、ちょうどお腹の所にあたりますもんね。

 

それほど過敏になる必要はないのかもしれませんが、

なるべくなら避けて過ごした方が卵子にも受精卵にも良いかもしれません。

卵の質を上げるために役立つ記事

IMG_4128 1
サンマットの効果とは?不妊や妊活に効く理由や値段 レンタルもできる

遠赤外線照射器である『サンビーマー』は、不妊治療を行っている色んな病院や鍼灸院で取り入れられています。 私が知っている範囲だと、 ・浅田レディースクリニック(愛知、勝川クリニック) ・はらメディカルク ...

IMG_1153 2
布ナプキンの効果 不妊なら試してみて!メリットや経皮毒のこと

前々から気になっていたけど、なかなかトライできていなかった布ナプキン。 不妊治療中、ホルモン剤での不正出血とか、膣坐薬とかでナプキンやおりものシートをほとんどずっとつけている状態の時があって。 しかも ...

555 3
ウムリンの効果とは?成分や飲み方 飲んでみた感想をかくよ

あなたは今、 ・卵子の質が悪い ・分割が途中でとまってしまう ・採卵しても空砲 こんなことでお悩みですよね。 これらの悩みを解決できるかもしれない、大きな「肝」となる「顆粒膜細胞」というのをご存知でし ...

-お役立ち情報

Copyright© 卵子の質を上げるためにできること , 2018 AllRights Reserved.