採卵を何度やってもうまくいかない。卵子の質をあげるためにやりたいことまとめ

卵子の質を上げるためにできること

お役立ち情報

添加物が入っていない 少ない調味料とは?おすすめはコレ!

投稿日:

IMG_0488

添加物は体に悪い。

でも、ほとんどの物には添加物が入っているので、これを全部排除するのはとっても難しいです。

一体何を食べればいいの??

っていう状態になってしまいます。

 

そこでまず、おすすめなのが毎日の料理で使う調味料を変えること。

今使っている調味料、原材料表示を見てみると案外使ってありませんか?

私も使っているものを見てみたら、ほとんど入っていました^^;

 

そこでネットで探して、添加物が入っていない調味料、もしくは少ない調味料に変えてみたんです。

変えてみて一番に感じたのは、料理が美味しくなった。ということ。

体に良いことを目的に変えた調味料ですが、その味の変化の方に驚いてしましまたよ!

調味料でこんなにも変わるんだなーと。

 

今回は、私が色々と探してみて辿り着いた調味料たちをご紹介したいと思います。

ぜひぜひ、使ってみてください♪

添加物が入っていない 少ない調味料とは?おすすめはコレ!

まずは基本の"酒"です。

 

無添加のお酒

白扇酒造、花美蔵の料理酒を使っています。

IMG_3183

 

原材料はちょっと見にくいですが

IMG_3184

・米(国産)
・米こうじ(国産米)
・アルコール分14度以上15度未満

となってます。

添加物は入っていません。

 

この花美蔵のお酒は、食塩を加えていないので、実は飲んでも大丈夫なお酒なんですよ。

お酒には、塩が入った加塩タイプ無塩タイプがあるのです。

ちなみに今まで使っていたのがこちら。

1023

スーパーでもよく見かけるお酒ですが、ばっちり食塩が入っていますよね。

(添加物も入っていますが)

 

加塩タイプの料理酒の中には、1Lにつきおよそ20gもの塩分が入っています。(海水に近い塩分濃度です。)

なぜ食塩を入れるのか、それは食塩を入れることで飲めなくして"酒税"がかからないようにするためです。

ちなみに「清酒」と書いてあれば食塩の入っていないお酒になりますので、ぜひスーパーで覗いてみてくださいね^^

 

花美蔵のお酒は、無添加で体に良いのはもちろんですが、食塩が入っていないので塩分の摂りすぎにならないという点でも体に優しいですよ~!!

 

無添加のみりん

では続いてみりんについて

みりんは、三州三河みりんを使っています。

IMG_3185

 

本来みりんの原料は、「もち米」「米麹」「本格焼酎」のみです。

IMG_3186

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、みりんは「本みりん」と「みりん風調味料」とに分けられます。

みりん風のものは、水あめや化学調味料を使って作られたものです。

今まで使ってたみりん風調味料↓

1032

水あめが一番に来てますね~。(原材料に占める重量の割合の多いものから順に表示されます。)

 

では本みりんであればなんでも良いのかというと実はそうではありません。

昔ながらの製法で作るみりんは、もち米を原料として長期熟成して造られたものです。

三州三河みりんの熟成期間はなんと2年ほど。

 

一方で、一般的な本みりんは、もち米と米麹にアルコールや水飴を加えて2~3ヶ月で造られています。

伝統的製法に比べると、短期間で作ることが可能です。

 

みりん風調味料に比べたら全然良いのですが、伝統的製法のみりん、美味しいのでぜひ一度試してみてほしいです。

みりん風調味料を使っているならば、今すぐやめましょう。

 

無添加のお酢

お酢は、飯尾醸造の富士酢を使っています。

IMG_3187

 

原材料名は「」オンリーです。

IMG_3188

京都・宮津の棚田で栽培された、無農薬の新米だけを原料に

昔ながらの製法で、約1年がかりで発酵・成熟させて造られたお酢です。

 

このお酢にしてから、今までのあのすっぱいお酢って何だったの!?偽物?

と、思ってしまうくらいお酢に対するイメージが変わりました。

ほんとに美味しいです。

 

無添加の醤油

醤油は、地元で造られた醤油を使ってます。

原材料は

・大豆
・小麦
・食塩

です。

1040

安売りしてある醤油には、甘味料や着色料、酸化剤、保存料など原料以外のものが入っています。

おそらく、近くのスーパーにあなたの地元産のお醤油も売ってあるのではないかな、と思いますので覗いてみてくださいね。

 

もしもなければ、チョーコーのむらさきなどが有名です。

ネットでも買えます↓

 

塩・こしょう

ついつい何にでも振りかけてしまう、味付塩こしょうですが、"味付"というのが落とし穴。

塩とこしょう以外に調味料(アミノ酸等)というれっきとした添加物(科学調味料)が入っているんですね。

 

なので、味付きはやめて純粋に「」と「こしょう」にしました。

IMG_3195

 

ところでさっきの、調味料(アミノ酸等)という表記、よく見かけませんか?

実はこれ、グルタミン酸やイノシン酸、グアニル酸などの"うまみ"を出す物質をまとめて表示したものなんです。

例え何種類も使われていたとしても、まとめて「調味料」と書かれているんです。

 

この化学調味料は本当に色んなものに含まれていますので、スーパーで購入する時は、意識して原材料表示をみてみてくださいね。

化学調味料不使用のおだし類

料理の中でも出番の多い出汁類。

ほんだし、コンソメ、中華だしの元などなどこれらにもばっちり添加物が入っています。

 

本当に良いのは、自分でダシをとることです。

例えば、お味噌汁やお鍋のダシは自分でとるようにしています。

お味噌汁は、朝であれば、前日の夜から煮干しをつけておくだけなので簡単です。

 

また、昆布とかつおだしを使ってとるダシも、手間はかかりますがその分美味しいのでぜひ試してみてください。

 

ただ、コンソメや中華だしなどは、自分でとれないこともないと思いますが、なかなか難しいのでないでしょうか。

そこでおすすめなのが、化学調味料不使用の調味料です。

IMG_3189

 

コンソメはマギーのもの、それ以外はユウキのものを使っています。

1050

見てもらうとわかりますが、確かに調味料(アミノ酸等)などの化学調味料は使われていません。

ただ、あくまでも化学調味料不使用であって、酵母エキスなどまったく添加物が入っていないというわけではありません。

 

ですので、できれば自分で出汁をとるようにはしていますが、時間がない時や、コンソメや中華だしなどはこちらを利用しています。

添加物が入っていない 少ない調味料のまとめ

調味料を変えてから、ドレッシングやタレ、マヨネーズなどもできるだけ手作りするようになりました。

市販の物は、添加物だらけなので・・。

 

ドレッシングは、玉ねぎドレッシングがおすすめです。

【玉ねぎドレッシング】

・玉ねぎ・・1/2(擦りおろす)
・しょうゆ・・大2
・お酢・・大2
・オリーブ油・・大1
・砂糖、塩・・適量

 

冬場によくする鍋はポン酢を作ります。

また、マヨネーズを自分で作ると、改めてこんなにも油を使ってるんだな・・と感じさせられますよ!!

自分で作るときはオリーブオイルで作るのでまだいいのですが、市販のものは・・・。

 

使っているオリーブオイルはこれ↓

 

あ、そうそう、妊活中イソフラボンをと意識して納豆を食べる人も多いと思いますが、納豆の"タレ"は添加物がたくさん入っているので、自分で卵とかお醤油で味付けして食べる方がおすすめですよ!

 

最近は、スーパーに買い物に行くと、裏の表示を見ることが癖になりました。

でも、なかなか無添加のものってないんですよね・・。

無添加の材料や、有機野菜など品質にこだわったものを探すなら、オイシックス
が便利です。

 

添加物の関連記事

添加物の記事は他にも書いてます、ぜひ読んで下さいね☆

1.不妊の原因は添加物にあり?その理由と影響について

2.添加物が入っていない 少ない調味料とは?おすすめはコレ!←今読んでいる記事はココ!

卵の質を上げるために役立つ記事

IMG_4128 1
サンマットの効果とは?不妊や妊活に効く理由や値段 レンタルもできる

遠赤外線照射器である『サンビーマー』は、不妊治療を行っている色んな病院や鍼灸院で取り入れられています。 私が知っている範囲だと、 ・浅田レディースクリニック(愛知、勝川クリニック) ・はらメディカルク ...

IMG_1153 2
布ナプキンの効果 不妊なら試してみて!メリットや経皮毒のこと

前々から気になっていたけど、なかなかトライできていなかった布ナプキン。 不妊治療中、ホルモン剤での不正出血とか、膣坐薬とかでナプキンやおりものシートをほとんどずっとつけている状態の時があって。 しかも ...

555 3
ウムリンの効果とは?成分や飲み方 飲んでみた感想をかくよ

あなたは今、 ・卵子の質が悪い ・分割が途中でとまってしまう ・採卵しても空砲 こんなことでお悩みですよね。 これらの悩みを解決できるかもしれない、大きな「肝」となる「顆粒膜細胞」というのをご存知でし ...

-お役立ち情報
-

Copyright© 卵子の質を上げるためにできること , 2018 AllRights Reserved.